Facebookのこと

最近何人か友人がFacebookを始められて"友達申請"を下さって有り難いのですが、私はFacebookをせいぜい月に数回見ているだけなので、そちらで話し掛けられたりしてもお答えが遅れたりして逆に失礼になるので、現在申請をお断りしています。
いまだに基本的な居場所がmixiと、あとはメールなので。

特例はmixiをやっていないイタリア人だけでしたが、最近デジタル化された某喫茶店ママさんがやはりmixiをやってないので連絡用に"友達"になりました。

実際ちょこっとやってみると、メッセージやコメントや何やら、どれがどこまで公開されるのかとか、なんとなく分かりづらい感じ。ツイッターもこんな感じでバカ写真を公開しちゃったりするんでしょうね。

メッセージはmixiのメッセージと同じように個人対個人のものなのかな?とか、タイムラインは自分の友達には見えるのかとか、友達の友達には見えないのかとか、それを間違えるとプライベートの予定とか丸見えになるのが恐いですね。勿論ヘルプを見れば「どれがどこまで」は書いてあるのでしょうが、mixiだと投稿ボタンにいちいち「仲良しまで」など選ぶメニューが出てくるようになっているので、ヘルプなど見なくても使えるのですが。

言葉も「シェアする」はリツイートみたいな事なの?とかまあボンヤリとしか分かってないのが現状です。とにかく私個人は安心して使える状態では無いのが確かで..

やたらと「知り合いかも」みたいなのが表示されていちいち「違うわ、いらんわ」とか言いながらトップページを見るのも今ひとつ好きになれない点。強引に輪を広げさせようみたいな感じが。広げたい人にはこの上なく親切でしょうが。

あと何の関係もない人からスパム的に友達申請が来る。一応関係ある人だといけないから見に行く。この時間がもったいないし、ただの売名だという結果に腹立つ。。

「友だちの友だちはみな友だちになりたいとは限らない。世界に広げるのもほどほどにしたい、友だちの 輪!」(*_<)☆\(-_-;) イタリア人の友だちの友だちなんかと友だちになったら、メッセージを和訳すだけに時間を費やす人生になりそう。 

このブログ記事について

このページは、onocchiが2013年12月29日 05:21に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「Cafe杏奴ホームページ更新」です。

次のブログ記事は「Facebook 小ネタ」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。