iPad mini のメインカメラだと赤外線リモコンの光が写らないので

すでに知っている方はタイトルを見ただけで何のことか分かると思うのですが、、

私のガラケーは、赤外線リモコンから出る光がカメラに写るので、リモコンの電池チェックに使えたのですが、iPad miniのカメラには写らないことに今気づきまして。でも画面側に付いているフェイスカメラなら写ります。メインカメラには赤外線フィルターでも付いているのかな?

で、新しいデジカメはどうなの?ということでSony DSC-HX300でも撮ってみたら、こちらは写る。

2013010270001.JPGボタンを押していないとき

(古いシャープ製携帯電話で撮影)
 
 
 
 
 
 
 
 

2013010270002.JPGリモコンのボタンを押すと光ります。(肉眼で直接見ても光は見えません。これだけでちょっと不思議)
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

2013010270003.JPGこちらはSony DSC-HX300で撮影したもの。やはり写ります。

しかし新しいiPadとiPad miniのメインカメラでは写りません(新しいiPadは"かすかに"反応しますが、リモコンの電池残量チェックは使えず)

そんなわけで、新しいiPadのメインカメラはリモコンの電池チェック機能が無いことが分かりました。そんな時はフェイスカメラを 使ってね。(世の中で何人の人がこんな方法でチェックしてるだろか)

このブログ記事について

このページは、onocchiが2013年10月27日 18:53に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「スタジオ紹介のホームページ写真撮影記」です。

次のブログ記事は「喪中葉書」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。