そして六本木ヒルズ

2013003016013.jpg国立新美術館を出てブラブラ歩いたら六本木ヒルズの見えるこの角に出てきた。陽が落ちて来たし展望台には良いかもということで上がってみる。
 
 
 
 
 
 
 
 
 

2013003016014.jpg東京スカイツリーが完成してから初めて来たのだった。左の奥の方にあるのだが、細いし、色が東京タワーほど目立たない。夜になると上で光が回るのでかえってよく見えるようになる。ただそれを写真に撮るとなると難しい。
 
 

2013003016015.jpg1500円に500円プラスで屋上・スカイデッキに。カメラ本体と携帯以外は全て下の階のロッカーに預ける規則。急に強い風が吹いたりするから、荷物が飛ばされて地上に落ちたりする恐れがありで。というぐらい普通の柵しか無いから眺望が良い。コースを外れそうになるとゾロゾロいるガードマンが飛んでくる。あれだけガードマンがいれば展望料が高いのも仕方ない。事故があったらそれでこの楽しみは終わりになるだろうから頑張って欲しい。

2013003016016.jpgMAX5t。100人乗っても大丈夫、ではないらしい?イナバ物置って丈夫なんだな。
 
 
 
 

2013003016017.jpg陽が落ちるとお客さんがどんどん増えてくる。景色を見ながらビールなど飲めるコーナーもありで。夕方の半端な時間に入った私はエレベーターやスカイデッキに並ぶことも無かったから、正解だったのかも。上にいる時間制限などは無いし、当日は再入場も出来る。
 
 
 
 
 
 
 

2013003016018.jpgすっかり暗くなった。テレビ朝日の1階は自由に入れる展示スペースとグッズ売り場。「相棒」とか「ドラえもん」とか・・大下アナは風邪で昼の番組を休んでたっけか。BS朝日はよく見るけれど、テレ朝って見ないなあ・・

帰りはまた大江戸線。ここからはちょっと歩くんだよね。。

今日のカメラ Sony α99 + SIGMA 12-24mm F4.5-5.6 II DG HSM

 

このブログ記事について

このページは、onocchiが2013年3月19日 23:47に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「国立新美術館に着いてしまった」です。

次のブログ記事は「下落合散歩・中村彝アトリエ記念館+少々」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。