池袋の居場所

2013003015001.jpg池袋は一番よく行く場所なのでお休みどころもいくつかある。

ここ皇琲亭はうちで飲むためのコーヒー豆が無くなると買いに行くことが多い。炭火焙煎の苦めのが好み。アイスコーヒー用100g630円が家で一番良く使う定番の物。ホット用のブレンド豆も同価格だが、私はアイス用の豆をホット用にも使い、低めの温度の湯でいれて飲むのが好き。

ここも新宿の但馬屋のように山小屋風というのか、太い木の梁と厚いカウンターがドーンとある重厚なインテリアで、客席同士の空間も広くて落ち着く。食べ物のメニューは少なく、もっぱら本格喫茶の店という感じ。豆の挽き売りや紅茶の葉、コーヒー関連器具も扱っている。ヤマダ電機の脇なのに静かな空間。

私はドトールも好きだから新宿でも池袋でも利用する頻度はドトールの方が多いのだが、「過ごします」という使い方と違って「用事の途中で飲みます食べます」という感じなので今回は登場しないだけ。私にとってはこういうタイプと両方がある方が有難い。

今日のカメラ Sony DSC-HX300

 

 

このブログ記事について

このページは、onocchiが2013年3月15日 13:55に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「新宿の居場所-2」です。

次のブログ記事は「六本木ヒルズ展望台からの夕景 」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。