新宿の居場所-2

2013003013001.jpgもう私が居場所なんて言うのも今更な感じがする有名なジャズバー。実はもう一軒の生演奏のある方のDUGにも行っていたのだが、今はここだけに。その辺の複雑なお店の変遷に関しては公式ページのHistoryで見ていただいた方が正確。

ジャズが大きめに鳴っているので隣の会話が気にならない。奥行きのあるカウンターがあるので、1人で行っても気兼ねなく長居出来る。ジャズの雑誌などを借りて読んだり壁の写真を見たり。好きな音楽の中で軽い食べ物をつまみながらビールが飲めたら何も言うことはない。昼はコーヒーとベーグルなど。

私は2人掛けテーブルに1人で座っているのが好きじゃない。狭い店では特にそうで、そこに2人連れが入ってきて「あいてない」と言って出ていったりすると落ち着いて座っていられない。次に2人連れが入って来たら帰ろうなんて思ったりしながら。

その点カウンターなら"ここ私の席ですから"と主張出来る感じがある。そういえば池袋でよく行く喫茶店も蕎麦屋も漏れなくカウンター席がある。まあ椿屋のような贅沢でゆったりしていて席に余裕がある喫茶店は別として。あれはあれで、そのゆったり感が売りなのだから、こちらも享受させていただくことにしているが。

今日のカメラ Sony α65 + Sony ZEISS 16-80mm F3.5-4.5

 

 

このブログ記事について

このページは、onocchiが2013年3月14日 01:56に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「新宿の居場所」です。

次のブログ記事は「池袋の居場所」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。