本日の月

2012011180001.jpg東京は晴れて乾燥していたので月がクッキリ見えていました。

思わずパチリ。って最近「パチリ」とは言わないですけどね。

通りすがりなので相変わらず手持ち撮影(苦笑)。Nikon P510の最望遠で撮影したのを20%に縮小。縮小しないとどうなるかというのが次の写真で
 

2012011180002.jpg月の直径をあらためて調べると3500kmほどなんですよね。

あれ、先日行った小倉が東京から1000kmぐらいだったなと。この写真の3分の1弱を新幹線で移動したことに・・。

勿論月は立体なので、実際月の上を新幹線で移動する計算は、半径×半径×円周率で円周を出してからにしてね>良い子のみんな

ついでに言うと、円周率は3ちょうどじゃないんだよ>良い子のみんなと、3と指導した文科省のみんな

北海道の択捉島から(ロシアともめてるけどね>良い子のみんな)西の与那国島まで約3300kmぐらい。月の直径と大差ない。この写真の上に日本列島を重ねて想像すると、月は思った以上に小さいんだなと思った本日でした。

 

このブログ記事について

このページは、onocchiが2012年11月19日 01:07に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「旅フェア2012のキャラクターたち」です。

次のブログ記事は「旅フェア2012で見た"技術"」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。